#4 愛犬コタローの為のボウルベースを作る。

 

我が家の愛犬、コタロー。

イノシシと闘ったのでしょうか?山で怪我しているところを幸いにも保護されて、我が家にやってきました。以来、僕の相棒として買い出しにつきあってくれたり、DIYを横で見守ってくれたりしています。

 

そんな、大事な相棒なのに、これまで犬小屋は仮設のものだし、餌用のボウルは洗面器だったりしてちょっと申し訳ない状況でした。とは言え、変なものは使いたくないし…。ってことでイロイロ考えていたのですが、なかなかピンと来るものにも出会えず放置が続いていました。

 

ところがある日、友人が経営する雑貨屋で安価な真っ白い琺瑯のボウルを見つけ、一気にアイデアが下りてきて、早速制作に取り掛かることに。

 

友人のお店で見つけた浅目のボウル。小さいほうはドライフードを、大きいほうは水用に使います。

 

ただ、このまま使うには不安定だし、決して食事マナーのいい子ではないので、カタカタ音もするでしょう。なのでこいつらがぴったり納まるトレー?のようなものを制作することに。

 

 

ボウルを購入したのはここ ⇒ STANDERD MANUAL

 

 

材料はストックしてたパイン集成材24㎜厚。こいつにボウルがハマる大きさの穴をあけます。

ドリルできっかけを作って、そこからジグソーで切断。その後、サンダーで研磨し下地を処理します。

 

ボウルの深さが材料より深いので、同じ材料で足を作り浮かせます。こうすることで防水にもなるかな?

 

最後に塗装。オイルステインを刷毛で塗った後、ウエスでふき取ることで、木目が綺麗に浮いてきます。

 

で、完成!! 愛犬コタローも、心なしかニンマリ!!

▶ その他のDIYアイテム(写真をクリック)



以前の記事